ウイニングポスト8

お疲れ様です!!
みなさんご存知の知識かもしれませんが、最近気が付いたある方法のご紹介。
毎年種付けする際、5月末の(6末もですが)受胎確認で溜息をもらす時がありませんか?
特にサヨナラ配合など高齢配合や、シンジケート種牡馬の種付け失敗等々・・・
そんな時のマメ知識?
5/5から6/1の進行をオートにしてください、それだけ。
ほぼ100%で全頭受胎になります(自信はないけど過去不受胎になったことがない
ダービーの指示出しやレースが見れないという欠点はありますが
「今年の配合は絶対にミスできない!」
なんて時は是非・・・周知のネタだったら流してくださいw0

ターフの名優

ウイニングポスト8

「スピード値75が生まれました」と、いった話しを目にしたのですが、
自分でつくった馬のスピード値って…どうしてわかるのですか?
どうすればわかるのですか?

しろうと

ウイニングポスト8

ニックスの後付につて教えてください。(A)が確率したとき確立馬(B)とニックスにならなかった場合でもその後の展開で(A)と(B)がニックスになるようなのですが、具体的にはどうすれば良いのでしょうか。(A)は(B)の牝馬に、(B)は(A)の牝馬に種付けを続け、どんどん活躍させる。とそのうちに勝手にニックスとなる。で良いのでしょうか。またはどちらかが親系統昇格時とかに再度判定されてニックスが変更になるのでしょうか。宜しくお願いします。

ういぽ親父

ウイニングポスト6 2008

シュンライのイベントの対象となった幼駒の馬名はシュンライと名づける必要があるのでしょうか?
それともまったく違う名前を付けて問題ないのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願い致します。

春春

ウイニングポスト6

万能型の馬の走れる距離がわかりません。
万能(短)、万能(中)、万能(長)それぞれの距離を具体的に教えていただきたいのですが・・・。

アカデメイア

騎手の言葉を参考にすると
おそらく
(短)1000~1800
(中)1600~2400
(長)2200~3200
くらいだと思います

返信ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

アカデメイア

ウイニングポスト6

種付け頭数が・・・・
普通なら種付けがたくさんあるはずの世界的名馬やGⅠ勝ちまくりで血統もよく、種牡馬として成功するはずのレベルの馬なのに種付けが少ないです。このゲームでは20頭だと現実では10倍ぐらいで200頭ぐらいの計算になると思いますが、2,3頭しかなく現実でも2,30頭程度ということになります。種付け頭数が多い条件何かありませんか?教えて下さい。よろしくお願いします。

シガー

種牡馬入りから産駒がデビューするまでに
種付け料が1000万円以上だと、
ほとんど種付けが無いと思います。

A

ウイニングポスト6

8月1週のセリにクラブの仔馬は出せないんですか?
それから、年末の牧場とクラブに馬を分けるのはいらない馬でも
売却せずにクラブ馬にした方がいいですか?
どなたか宜しくお願いします。

まこっち

能力が低い馬でも次の種付けの為に配合理論が発生する様考えた
馬(牝馬)なら売らずにクラブなどで走らせた方がいいと思います。
強い馬を作る為に世界の血統支配率の調整なども行なっているのでしたら弱くても走らせてみてはどうでしょう?
普通に楽しんでいるだけでしたら期待出来ない馬は売ってしまってもよいかと
逆に、上記の事を考えていないのでしたらクラブは所有しない方が楽でいいと思います。

いるぴっころ

ウイニングポスト7

アンドレアモン
どなたか教えてください><
初期馬アンドレアモンでまったく勝てません…
ローテは おすすめ(古馬ダート)でやってるのですが
最高でG1を2勝で終わってしまいます。
良いローテがあったら是非教えてもらいたいです!

こう

ローテ・・・
アンドレアモンは、強いので地方ダートを狙ってみてください! それでもだめだったら、トーカイローマン・ダイアナソロンあたりを狙ってみてください

あひる

ゲーム開始直後に行なわれる川崎記念を勝って
『乾坤一擲』を身につける事からアンドレアモンの地方巡業が
始まるといってもいいでしょう。
本格前のカウンテスアップ、84年下半期無敵を誇るテツノカチドキ
この2頭の怪物と台頭に渡り合うには欲しいスキルです。
川崎記念→フェブラリーS→かしわ記念→帝王賞
という感じで主要GⅠしか走らせない(交流重賞は無理に走らせない)
という競争寿命を意識した出走も大事ですね。
最初からかなり消耗しているアンドレアモンなだけにうまく放牧を
いかしながらレースを使っていくのがいいと思いますね
あとできるだけカウンテスアップとテツノカチドキのローテだけは注意してみておくといいと思います
喧嘩売るのは極力避けたほうがいい相手なので。
銅のお守りを簡単に取るのなら向いている馬なんですが・・・。

てぃあ

ウイニングポスト7

対戦での質問です。
葦毛(芦毛)の馬の質問でもお世話になっています。
今回は対戦でのことで質問させてください。
友人とよく対戦するのですが、やっとよさげな馬が生まれて、G1も多く勝て、楽しみにして対戦モードで試してみると、ほとんど勝つことはなく微妙な馬になってしまいます。逆に、大して勝てなかった馬でも、対戦モードでは意外に強かったりします。ステータスでは明らかに差があるのにおかしいと思うのですがどうなのでしょうか。皆様の、一番のお気に入りの馬は、よく勝てますか?
あと、脚質が大逃げのやつが、ステータスやレース成績を凌駕して、勝つことが多いのですが、強いものどうしだと、逃げ系の馬が、直線の位置取り的に有利なんでしょうか?
ご意見お願いします。

アポロ

展開次第ですが、能力の高い大逃げ馬がいる場合
差し・追い込み馬にとっては追い上げるのは困難です
だから逃げ馬安泰、というわけではないのがWPの面白いところですね
(スーパーホースで例を挙げるとユーエスエスケープがアンビリーバブルを翻弄する、という感じ)
勝負根性と瞬発力の優秀な先行馬が主導権握る事が多いと思います
あとは展開でどうとでもなるので何度やっても結果は変わりますね

tia

やはりばらばらな結果になりやすいんですね。
ご返答ありがとうございます。
でもそうですとやはり、差しや追いのスペシャリスト的な馬はあまり対戦では活躍しにくいっぽいですよね。
難しいですねやはりウイポは・・・。

アポロ