A10神経(TIPS)シュタインズ・ゲート ゼロ攻略

A10神経

No
175
Cate
科学
Route
存在証明のオートマトン(5)

神経伝達物質としてドーパミンを放出するニューロンであるドーパミン作動性ニューロンの一種。 哺乳類のドーパミン作動性ニューロンはA8細胞群からA13細胞群まで分類されていて、A10神経は中脳の腹側被蓋野から大脳神経に投射する機能を持つ。 ドーパミンは体内麻薬とも呼ばれる快楽物質で、ヒトが満たされた時にA10神経系を通してドーパミンが放出され、快楽を得ると考えられている。