PS4(プレイステーション4)おすすめRPG

キングダムハーツIII推し

ディズニーの世界に飛び込めるRPG。 1から続いた「ダークシーカー編」の完結作。 シリーズの世界観を保ったまま、各ディズニー作品のイメージを崩さないのは尊敬に値する。 相変わらずディズニーだけでなく、FF好きの人も楽しめる内容。 ゲームにとっつきにくい女性も、このゲームなら気軽に遊べると思う。

ジャンル
アクションRPG
対応機種
PS4・Xbox One
発売日
2019年1月25日
発売元
スクウェア・エニックス

進化したキーブレード

キーブレードの変形は楽しく、戦闘でストレスを溜めることがない。 キーブレードの特性と敵の弱点が合えば、サクサク倒し続けることも可能。 「それではヌルい!」と感じる人のために、難易度が変更できる点も良い。

ストーリー優先ならビギナー、トロフィー集めならプラウド、アクションをハードに楽しみたいならクリティカルと、自分の目的に合った難易度が選べる。 また、ミニゲームやアイテム集めなど、やりこみ要素も2よりある。

キングダムハーツHD 1.5+2.5リミックス推し

キングダムハーツシリーズの初期4作品と映像2作品の計6作品が、PS4ならではの高画質で楽しめる。 以下は収録されている1作目「キングダムハーツ ファイナルミックス」について説明する。 映像だけでも十分満足できる超おすすめのアクションRPG。 最初はよくわからない状況から物語がスタートする。 キャラクターが登場していくにつれ内容がわかり各ワールドを堪能できる。

ジャンル
RPG
対応機種
PS4
発売日
2017年3月9日
発売元
スクウェア・エニックス

シンプルなストーリーと絶妙のコラボ

ディズニーだけでなくファイナルファンタジーのキャラクターも登場する。 そして、ディズニーとファイナルファンタジーの世界観を崩さず、自由にアクションできるところが楽しい。

オリジナルキャラクターと各作品のキャラとのコラボもほっこりさせられる。 何よりも最近のキングダムハーツはストーリーが難解複雑で、1の頃の方がシンプルでわかりやすかったと思う。

操作性もこの手の3Dゲームとしては非常に優秀。 操作していてとても気持ちが良い。 また、宇多田ヒカルの主題歌「光」、下村陽子さん作曲の音楽も鮮やかでゲームにぴったりだと思う。

ファイナルファンタジーX(HD)推し

今でこそボイス付きや映画のようなキャラクターのビジュアルは当たり前だが、PS2版が発売された当時、他に同レベルのゲームはなかった。 そして、HD版をあらためてプレイしてみても、そのクオリティの高さに驚く。 ゲームシステム自体もやりこみ要素が多く、サブイベントのみでもプレイする価値がある。

正式名称
ファイナルファンタジーX/X-2 HD Remaster
ジャンル
RPG
対応機種
PS4・PS3・PS2・PS Vita・Switch・Xbox
発売日
2001年7月19日
発売元
スクウェア・エニックス

ストーリーとサブイベントの絶妙のバランス

恋愛、友情、家族愛、そして仲間との別れの全てが詰まっているストーリー。 何度泣き、驚き、笑顔になったことか...。 死を覚悟して戦いを挑んでいたユウナ、それを必死に守ろうとしたティーダ。 いつのまにかそれが反対になっていた時の切なさは手が震えた。

また、ストーリーだけでなく、ブリッツボール、七曜の武器集め、訓練場のボス攻略などのやりこみ要素も非常に面白い。 切ないストーリーで気持ちが沈んだ時に、このサブイベントが現実逃避させてくれる。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて推し

時を超えた壮大な冒険が楽しめる元祖RPGの傑作! 鳥山明のイメージが3Dで再現されているグラフィックは圧巻。 80代のすぎやまこういちが手掛けた音楽も素晴らしいの一言。 そして、シリーズが始まって30年以上経過しても、未だに面白いゲームを作る堀井雄二は本当に凄い!

ジャンル
RPG
対応機種
PS4・Switch・3DS・Windows
発売日
2017年7月29日
発売元
スクウェア・エニックス

ボリュームも満点

魔王を倒した後、過去に戻ってifストーリーを体験するという凝った内容が良い。 「魔王を倒してからが本番」といった印象さえある。 そして、全クリしたあとの達成感は、他のゲームでは味わえないと思う。

The Elder Scrolls V: Skyrim

オープンワールドで好きなルートを回収。 種族を選択して任意のNPCと結婚も可。 リアルな世界観が楽しめるオープンワールドのアクションRPG。

正式名称
The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION
ジャンル
オープンワールドアクションRPG
対応機種
PS4・Switch・Xbox One・Windows
発売日
2016年11月10日
発売元
ベセスダ・ソフトワークス

アバターをカスタマイズ

アバターの目の虹彩やシワなど、細かいところまでカスタマイズが可能。 こだわりのアバターに仕上げられる。

終わりがない

大量にあるチートみたいなMOD。 最初から最強装備を手にしたり、本来なら無い武器や魔法の追加、新しい人種や敵の追加、そして何よりダンジョン系の追加で本ストーリーが終わっても1年以上遊べる。

ウィッチャー3 ワイルドハント

2015年の最高RPG。 間違いなく名作! 様々な都市へ移動し敵を刀や魔術で倒すほど経験値が増え強くなる。

ジャンル
アクションRPG
対応機種
PS4・Switch・Xbox・Windows
発売日
2015年5月21日
発売元
スパイク・チュンソフト

家を購入した!

お金を貯めて家を購入した。 家の中には武器や鎧が飾れる。 常に旅をしているので家政婦もいる。 留守にしていてもきちんと家が管理され安心して旅が出来る。

ソードアート・オンラインFB

人気アニメのアクションRPG。 爽快なアクションシーンが魅力! 主人公以外のキャラとパーティーを組み戦闘するため、パーティーの組み方で状況が変わる。

正式名称
ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
ジャンル
アクションRPG
対応機種
PS4・Switch・Xbox One・Steam
発売日
2018年2月23日
発売元
バンダイナムコエンターテインメント

SAOを満喫

発売後のDLCでストーリー追加や無料アップデートが定期的にあり非常に長く楽しめた。 ソードアート・オンラインが好きな人には絶対おすすめ!

PS4(プレイステーション4)おすすめアクションゲーム

鉄拳7

25年以上も続く「鉄拳」シリーズの第7作目。 とにかく「スカッとしたい!」人におすすめの対戦格闘ゲーム。

ジャンル
対戦型格闘
対応機種
PS4・Xbox One・Steam
発売日
2015年2月18日
発売元
バンダイナムコエンターテインメント

格闘ゲームの最高峰

対戦ツールの質が高い。 鉄拳シリーズ特有の爽快感とシンプルさをそのままに、一瞬も息をつかせない攻防が楽しめる。

「必殺技」的な要素の追加により、初心者でも上級者に一発逆転できるチャンスが生まれた。 上級者同士の闘いもより白熱するものになった。

PS4(プレイステーション4)おすすめアドベンチャーゲーム

サイコブレイク

ある精神病院の事件をきっかけに狂気に巻き込まれた刑事セバスチャン。 仲間とともに悪夢から逃れるため、クリーチャーと戦うサイコアクションゲーム。 アドベンチャーとアクションの両方を楽しみたい人におすすめ。

ジャンル
サバイバルホラー
対応機種
PS4・PS3・Xbox One・Xbox360・Windows
発売日
2014年10月23日
発売元
ベセスダ・ソフトワークス

ワクワクしても慎重なプレイを心がけよう

作り込まれた重厚なストーリーで、最初から最後まで楽しめる。 物陰や外れた道の先に隠しアイテムが用意されており、「ここには何があるのか?」などとワクワク要素が満載。

優しいモードで進めると、敵を倒すと弾が出てくるので安心。 ただし、弾を気にせずプレイすると大事な時に弾不足になるので常に慎重なプレイが必要。

龍が如く6 命の詩。

伝説の極道と呼ばれた桐生一馬(主人公)の最終章と銘打たれた作品。 舞台はこれまで東京・大阪・札幌・名古屋・福岡とシリーズ事にあったが最後は広島!

ジャンル
アクションアドベンチャー
対応機種
PS4
発売日
2016年12月8日
発売元
セガゲームス

結末はいかに!?

桐生一馬の最終章という事もあり、桐生や遥や東城会の面々がどうなるのか?。 ビートたけしの裏の顔。 広島に隠された真実。 遥は何故車にひかれたのか? その裏に渦巻く様々な陰謀などなど...。 そして変わらず楽しめるミニゲーム。

「桐生がカタギになるのか?死ぬのか?」と思いながらの最後の結末。 いろんな批評はあると思うが、今となっては最後はこれで良かったと思える作品。

アサシン クリード IV ブラック フラッグ

主人公の海賊がアサシンとなって、海を航海しながら世界に渦巻く陰謀を解き明かすステルスアクションゲーム。 海賊船を操作して船を襲ったり、海洋生物を捕縛するモードもあり、アサシンだけでなく海賊としても冒険を楽しむ事ができる。

ジャンル
オープンワールドアクションアドベンチャー
対応機種
PS4・PS3・Wii・Xbox One・Windows
発売日
2014年2月22日
発売元
ユービーアイソフト

カリブ海を満喫

画質が良く、とにかくリアル。 本当に自分がカリブ海にいるかのような感覚でプレイできる。 陸上アクションは敵に見つからないように盗聴や暗殺をしたりと、息を潜めつつ慎重なプレイが必要。 パルクールを思わせるド派手なアクションを楽しめるところも良い。

JUDGE EYES:死神の遺言

龍が如くシリーズでおなじみの神室町を舞台に、木村拓哉演じる八神が活躍する物語。 龍が如くとは全く別の新しいシリーズになると感じさせられるゲーム。

ジャンル
リーガルサスペンスアクション
対応機種
PS4
発売日
2018年12月18日
発売元
セガゲームス

探偵と弁護士を活かした演出

探偵という職業により、仕事の依頼を受けて尾行したり変装もする。 弁護士という肩書きもあるため、事件を追う中での証拠を突き付けたりと、「そうきたか!」と思わせる演出が良い。

ミニゲームも多数あり、本ストーリーそっちのけで遊べる。 また、声優の木村拓哉も、話が進めば進むほど役になりきってきた印象。

PS4(プレイステーション4)おすすめスボーツ・レースゲーム

グランツーリスモSPORT

世界中で人気を博するカードライビングシミュレーター。 基本的にレースがメインのゲームだが、レース以外にも遊べる要素があり幅広い層に支持されている。

ジャンル
ドライビングシミュレーター
対応機種
PS4
発売日
2017年10月19日
発売元
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

リアル!

PS4のグラフィックを最大限に活かし、フォトモード(写真撮影)では実際の風景が使用されている。

そこにゲーム内の車を埋め込むという技術が導入されており、素人目からすれば一瞬リアルかゲームか戸惑うレベルのグラフィックだ。

収録車種は全て内装まで再現されており、子供が好きそうな車から一昔前の懐かしさを感じる車まで幅広く収録されている。

© 2020 Sheep+ All Rights Reserved.