Ch4「名馬カード増殖編」ウイニングポストワールド攻略(2010対応)

名馬カード増殖編

難易度
易しい
プレイ時間
60分(PC版の場合)

メイショウサムソンシーザリオキングカメハメハマイネルレコルト名馬カードを入手するのが目的のチャートです。 特定の条件で入手できる名馬カード(下記参照)も複数入手できます。

メイショウサムソンとキングカメハメハは簡単に入手できます。 シーザリオとマイネルレコルトは「同レース出走勝利」しか入手方法がないので、少し面倒だと思います。

目標・条件・注意事項

  1. シーザリオ
  2. メイショウサムソン
  3. キングカメハメハ
  4. マイネルレコルト
  5. スーパークリーク
  6. ディープスカイ
  7. テイエムオペラオー
  8. ゼンノロブロイ
  9. スペシャルウィーク
  10. タマモクロス
  11. シンポリクリスエス
  12. グラスワンダー
  13. タイキシャトル
  14. ダイワメジャー
  15. ダイタクヘリオス
  16. デュランダル
  17. ヤマニンゼファー
  18. サクラバクシンオー

以上のADの入手が目標となります。 DRは以降のチャートでは使用しませんが、入手条件を簡単に満たせるので入手しておきましょう。 特定の条件で入手できる名馬カードは下表になります。 名馬カードの入手条件については「名馬カード」も参考にして下さい。 テイエムオペラオーは「天皇賞春秋連覇」でも入手できます。 シンボリクリスエスは「天皇賞秋連覇」でも入手できます。

入手条件 入手できる名馬カード
秋古馬三冠 テイエムオペラオー、ゼンノロブロイ
変則二冠 キングカメハメハ、ディープスカイ
天皇賞春秋連覇 スーパークリーク、メイショウサムソン、タマモクロス、スペシャルウィーク
有馬記念連覇 グラスワンダー、シンボリクリスエス
マイルCS連覇 タイキシャトル、ダイタクヘリオス、デュランダル、ダイワメジャー
安田記念連覇 ヤマニンゼファー
スプリンターズS連覇 サクラバクシンオー

条件

  1. 三冠馬入手編(チャート3)」で作成した調教師データ
  2. 準備編(チャート2)」で作成した馬主データ
  3. ディープインパクトの名馬カードを所持
  4. 初期設定で持ち込むアイテムを全て所持(下記「初期設定」参照)

条件は以上のADです。 全てABのチャートで満たせます。 ただし、ABのチャートを実行するには、オグリキャップとビワハヤヒデの名馬カードが必要になります。

注意事項

  • 全チャート共通の概要と基礎知識については「オールS作成チャートについて」参照
  • リセットについては「リセット技」参照
  • G1出走週は必ずセーブする
  • G1出走週1週前は別データにセーブする
  • 2年目11月4週にセーブする

初期設定

  1. ワールドモードを選択する
  2. 三冠馬入手編(チャート3)」で作成した調教師でスタート
  3. 準備編(チャート2)」で作成した馬主を導入(他の導入は適当でOK)
  4. 難易度はEasyを選択する
  5. 下表のアイテムを持ち込む
  6. 装備アイテム15を装備する
  7. 2004年スタートを選択する
  8. 2歳馬はディープインパクトを選択する

合計280ポイント使用します。 持込アイテムは下表になります。 ディープインパクト以外の馬は一切走らせないので適当に選んで下さい。

名称 消費ポイント 種類 入手先
アイテム装備枠+3 90 ポイント消費
匠の素質1 100 装備アイテム1 萩澤和人(調教師)
基礎調教・W2 20 装備アイテム2 藤山秀樹(調教師)
基礎調教・D2 20 装備アイテム3 石板真(調教師)
基礎調教・P2 20 装備アイテム4 橋谷充夫(調教師)
基礎調教・負荷2 20 装備アイテム5 松目弘士(調教師)
実践調教1 10 持込アイテム1 博多瞬(騎手)

ディープインパクト

  1. レース当週は馬なり
  2. レース後1週は休養
  3. 「特殊」が2段階上がるまでポリトラック一杯
  4. 「スピード」が4段階上がるまで坂路一杯
  5. 「差追」が2段階上がるまでウッド一杯
  6. 「特殊」が完全開花するまでポリトラック一杯
  7. 「スピード」が完全開花するまで坂路強め
  8. 「差追」が完全開花するまでウッド強め
  9. 「逃先」が完全開花するまでダート強め
  10. 全能力が完全開花したらポリトラック馬なり

調教は以上の0110の順で実行して下さい。 0102が最優先です。 2歳時は調教に専念したいので、デビューは2年目1月1週です。 それまでに06まで終わります。 鷹(武)、岩田は友好度を上げても騎乗してくれないことが多いので、騎手は内出にして下さい。 友好度が50以上になったら主戦と調教も依頼して下さい。 内出が騎乗してくれない場合は、できるだけ能力の高い騎手に依頼して下さい。

ローテ(名馬カード増殖) | ウイニングポストワールド攻略(2010対応) Sheep
ローテ

上画像のローテで全戦全勝を目標にして下さい。 名馬カードの入手条件を満たせるローテです。 ノーリセットでも全勝できると思います。 連闘時の調教は「ダート馬なり」にして下さい。

名馬カードの集め方

X
G1レース当週のセーブデータ
Y
G1レース1週前のセーブデータ
Z
保存するセーブデータ

XYZの3つのデータを使用します。 「変則二冠」でキングカメハメハ、ディープスカイの名馬カードを入手する場合を例に説明します。

  1. ディープインパクトでNHKマイルを勝利する
  2. ダービー1週前の5月4週にセーブ(Y
  3. ダービー当週の5月5週にセーブ(X
  4. ディープインパクトでダービーを勝利してディープスカイのカードを入手
  5. Zに保存する
  6. Yのデータをロードして翌週に進める
  7. ダービー当週の5月5週にセーブ(Xに上書き)
  8. ディープインパクトでダービーを勝利してキングカメハメハのカードを入手
  9. Zに上書き保存する

XZのみでも可能ですが、Xのみだと不安なのでYも必ず残して下さい。 マイネルレコルト、シーザリオなど入手条件が勝利しかない場合も同じ方法でOKですが、Yから進めないと入手できる名馬カードは変化しないこともあるので注意して下さい。

マイネルレコルト・シーザリオ

マイネルレコルトは弥生賞、皐月賞で狙って下さい。 名馬カードのスキルを所持しているので、簡単に入手できると思います。 シーザリオは3歳の有馬記念で狙って下さい。 ただし、狙えるチャンスが有馬記念くらいしかないので、ジャパンC当週の11月4週のデータを残しておいて下さい。 1発で入手するのは難しいですが、少し変化を加えて11月4週から進めれば10回以内に入手できると思います。

チャート

1年目~3年目(共通の流れ)

No 期間 対象 内容
01 1月1週~12月4週 ディープインパクト以外の馬を放牧引退にする
03 1月1週~12月4週 G1出走週の1週前にセーブする
03 1月1週~12月4週 G1出走週にセーブする
03 1月1週~12月4週 目標のカードを集めたら終了する

1年目(流れ)

No 期間 対象 内容
02 5月1週~12月4週 ディープインパクトを調教する
02 5月1週~12月4週 ディープインパクトを2年目1月1週の新馬戦に登録する
02 12月4週 内出 内出宏徳(騎手)に実践調教1を渡す

2~3年目(流れ)

No 期間 対象 内容
03 1月1週~12月4週 ディープインパクトで名馬カードを集める
03 1年目11月4週 別データにセーブする

番号は上表(流れ)のNoに対応

チャート(詳細)

ディープインパクト以外の馬は一切走らせないので、引退か放牧にして下さい。 ディープインパクトが入厩前、放牧中の場合は全てNEXTで進めて下さい。

ディープインパクトの調教とローテについては、上記「ディープインパクト」をお読み下さい。 1年目12月4週に実践調教1を内出(騎手)に渡してください。

名馬カードの集め方は、上記「名馬カードの集め方」をお読み下さい。 必ず2年目11月4週にセーブして下さい。 そして目標のカードを全て集めたら終了して下さい。

© 2021 Sheep+ All Rights Reserved.